Copyright © 2017 Sumiwaka kaiun Co.,Ltd.. All Rights Reserved

関東営業所

Tel: 0436-60-8006
Fax: 0436-60-8066
Address

〒299-0118

千葉県市原市椎津字浜田128番地の1

河下出張所(出雲市)

​担当Tel: 080-1996-0520
Fax:
Address

〒691-0001

 島根県出雲市平田町185番地102

坂出出張所

​担当Tel: 090-3187-2357
Fax
Address

〒762-0063

 香川県坂出市番の州町10番21

徳島本社

Tel: 088-699-6622
Fax: 088-699-2205
Address

〒771-0219

徳島県板野郡松茂町笹木野字

八山開拓36-10

下松営業所

担当tel:090-8972-3793

rr

Address

〒744-0022

山口県下松市 下松港地先ヤード内

鳥取営業所

Tel: 0857-23-0665

fax: 0857-23-0665
Address

〒680-0906

 鳥取県鳥取市港町13番地

今年4月、宮古島某高等学校・海洋科より5人の若者が住若海運(株)に就職し、それぞれに社船に乗り込みました、その中の一人、第八住若丸に乗船した

中野 景斗くん(18歳)を紹介します

中野 景斗くん(18歳)

​ 趣味はバンド!

​平成12年宮古島に生まれ、地元の小中学校を卒業後

平成27年4月宮古島某高等学校の海洋科に入学します

​高校在学中の趣味はバンド、ベース担当だったそうです

ライブハウスで演奏していたというのが頷ける内容で

主にX.Japanの曲をコピー演奏していました

 

 

​(実習船 船上にて)

心強い味方

​第八住若丸には、隣島(伊良部島)の先輩、川上さんと名城さんが乗っています、2人の存在と人柄が景斗君の緊張と不安を取り除いていきました、毎日、安全に気を配りながら手取足取り・・・(^^)、景斗君が乗船してから一ヶ月程で

名城さんは転船になりましたが、その頃にはみんなの心にも溶け込み、乗組員全員から可愛がられています

​(バンドの練習!)

船への就職

そんな、景斗くんが船への就職を決意したのは高校3年生の時

実習船での体験でした、海の上での船での生活そして仕事

体験してみると、自分でもやっていけそうだし向いているとも

思ったそうです。住若海運(株)への入社は、クラス担任の親戚の紹介で決めました

そしてH30年3月に高校を卒業し同年4月2日神奈川県川崎市

​三井埠頭より第八住若丸に乗り込みます

​(景斗君と頼れる先輩)

​(第八住若丸 サロンにて)

​ 現在の景斗君(^ ^)v

​第八住若丸に乗船してから、三ヶ月ちょっと

こんなすてきな笑顔を見せてくれるようになりました

「仕事に対しての考え方もしっかりしてるし、素直で頑張り屋です、すぐ慣れますよ」髙島船長の談

ゴールデンウィーク明けには初めての休暇で宮古島にも帰りました、空港にはおばあちゃんと兄弟がお迎えに来てくれていたそうです、母の日にはおかあさんに花束をプレゼントしました

そんな優しい景斗君の今後を楽しみにしています。